【韓ビニ】の出店が続いていますが、勢いはいつまで続く?どんな商品がある?

最近【韓ビニ】の出店攻勢が続いていますね。

(出典元:韓ビニ

2020年12月に本場韓国の食材、コスメ、雑貨などが新大久保まで行かなくても手に入るお店として「韓ビニ 川口店」が1号店としてオープンしました。


因みに【韓ビニ】とは Korean style Convenience Store 韓国の商品を販売するコンビニだそうです。

『新大久保まで行かなくていいよ!』のキャッチコピーで、韓国好きの人にとってコンビニ感覚で韓国商品が買えると口コミで、たちまち人気店となり2022年7月9日時点で【韓ビニ】の店舗数は14店舗ですが7月15日に【韓ビニ】柏店のオープンが決まっているので実質【韓ビニ】の店舗数は15店舗。
※2022年9月に2店新規オープンで【韓ビニ】の店舗数は17店舗。

以下に【韓ビニ】の店舗とオープン日を書きますが、出店の勢いがすごいので備忘録として残しておきます。

『韓ビニ 川口店』:2020年7月9日(埼玉県)
『韓ビニ 府中店』:2021年6月25日(東京都)
『韓ビニ 春日部店』:2021年7月9日(埼玉県)
『韓ビニ 川口赤山店』:2022年1月14日(埼玉県)
『韓ビニ 前橋店』:2021年12月6日(群馬県)
『韓ビニ 熊谷店』:2022年1月1日(埼玉県)
『韓ビニ 千葉ニュータウンイオンモール』:2022年1月21日(千葉県)
『韓ビニ 狭山店』:2022年2月10日(埼玉県)
『韓ビニ ひばり』ヶ丘店:2022年3月18日(東京都)
『韓ビニ 松戸店』:2022年4月22日(千葉県)
『韓ビニ イオンモール土浦店』:2022年4月28日(茨城県)
『韓ビニ イオンモール常滑店』2022年4月28日(愛知県)
『韓ビニ 宇都宮店』:2022年4月29日(栃木県)
『韓ビニ 足利店』:2022年6月10日(栃木県)
『韓ビニ 柏店』:2022年7月15日(千葉県)
『韓ビニ イオンモール成田店』2022年9月2日(千葉県)
『韓ビニ 湖南藤沢OPA店』:2022年9月16日(神奈川県)

現時点で【韓ビニ】の店舗は以上になります。

【韓ビニ】で売っているものは沢山あります。
一応ホームページで【韓ビニ】で売っているもの

「キムチ」(白菜・大根・カクテキなど)
「おかず」(チャンジャ、ケジャン、塩辛など)
「韓国ラーメン」(韓国人気のインスタントラーメン・冷麺・春雨・ジャージャー麵など)
「お肉類」(冷凍サムギョプサル・牛骨など)
「韓国のり」(おつまみ・おやつ・キンパの材料としても使える)
「海産物」(韓国おでん・海産物など)
「お菓子・ドリンク・飲み物」(韓国人気のスナック・飲み物)
「加工・レトルト」(豚足・レトルト食品など)
「お酒」(韓国焼酎・マッコリ・ビルなど)
「調味料」(韓国味噌・コチュジャン・ダシダ・味元・醤油など)
「韓国化粧品」(化粧水・乳液のスキンケアからメイクアップ商品まで韓国大人気の化粧品を取り扱っております。)

となっていますが、他にも【韓ビニ】で売っているものは「調理器具」などもあり、創業メンバーの一人の方(名前は伏せます)が言うには現在の取り扱いの数は1,000種類を超えているそうです。


【韓ビニ】人気商品の一つが「韓国コスメ」のようです。
運営会社の『株式会社SEKAIE設立』は元々が「韓国化粧品ネット販売」から始まった会社なので、【韓ビニ】の人気商品に「韓国コスメ」と言うのも納得ですね。

そして【韓ビニ】人気商品はやはり「BTS」関連商品ですね。
やはり「BTS」の人気は絶大のようです。

そして【韓ビニ】おすすめは、「地球グミ」や「ヨーグルトグミ」と言われているようです。
他にも【韓ビニ】おすすめとして「マンドゥシリーズや、肉餃子・キムチ餃子などの冷凍食品」があるようです。

人にも寄るのでしょうが【韓ビニ】おすすめ商品に「チルソンサイダー」や定番の「辛ラーメン」をあげてる人もいます。

【韓ビニ】の支払い方法も電子決済PayPayなど、現金、クレジットが可能と普通のコンビニと変わらないのも有り難いですね。

今でこそ【韓ビニ】の知名度は上がって出店の勢いが止まらない状態ですが、一号店の『韓ビニ 川口店』は韓国人の社長と日本人のマネージャーで運営されているようですが、元々は「チキン店」を始めようと思っていたようです。

ただ、新大久保での韓国商品の人気ぶりを見て、コンビニ感覚で行けるお店をということで【韓ビニ】をオープンさせたと言うのが真相のようです。

もし最初の計画通り「チキン店」をオープンしていたら、今の【韓ビニ】は存在していないと言うことになりますね。

当初はチェーン展開は考えていなかったようですが、予想以上の反響で翌年には【韓ビニ】を2店舗オープン。
更に人気に拍車がかかり2022年に入り出店ラッシュとなったわけです。

どうやら5年以内には【韓ビニ】の店舗数を200店舗出店するつもりのようです。

日韓関係も修復の動きもあり、【韓ビニ】の口コミを見ても品揃えの多さと内容に満足のようですね。

度々メディアで取り上げられるなど【韓ビニ】の知名度は確実に上がっています。

【韓ビニ】のホームページでもフランチャイズ店舗を募集かけてます。

今年の出店の勢いを見ても、5年以内に【韓ビニ】の店舗数200店舗と言うのも十分可能な数字だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました