タバコ禁煙

タバコは本当に体に悪いのか?

sponsored link

タバコは本当に体に悪いのか?

 

禁煙のメリットタバコの害で,ある程度の説明はしてきましたがそれらは一般的には知られていることです。

 

公平に言うならば、タバコとがんの関係性は無いという知識人もいます。

 

喫煙率は下がっているのに肺がんで亡くなる人は増えてきているのだから喫煙者が肺がんになりやすいというのは間違いだと言っているのですね。

 

喫煙とがんの統計も根拠にならないと強気発言もしてました。
誰だったか忘れましたが^^;

 

多分、そういう単語で検索すれば出てくると思います。

 

まぁ、その人はタバコは体に悪いというのは間違いだみたいなことを言ってたはずです。

 

さすがにタバコは体に悪いでしょと思うんですがね〜
COPD(慢性閉塞性肺疾患)は間違いなくタバコの吸い過ぎによるものだと病院のポスターにも書いてあるくらいだから、それは間違いないでしょと思います。

 

それにタバコの煙が体に良いとはとても言えないかと^^;
タバコの煙は非喫煙者にとっては迷惑でしかないでしょうに^^;

 

でも、タバコ吸ってる人を目の敵にしているかのような時代になってきて、本当に喫煙者は肩身が狭い思いをしています。
この前まで自分が経験してましたからね〜

 

タバコ吸える場所がどんどん無くなってきています。
非喫煙者にとっては歓迎すべきことなんでしょうけど喫煙者にとっては可哀相でもあります。

 

でも、そういう思いが嫌なら思い切ってタバコをやめるというのも選択としては有りではないでしょうか?

 

体にも金銭的にも良いことなので、私と一緒に禁煙(卒煙)しましょう^^

sponsored link